in

泣 怒 驚

差別をやめよう、動物食べるの、やめよう

動かなくなった友達の隣でずっと鳴き続けている子。もう声も出てない。どのくらい鳴いてたんだろう。
この後もどのくらい鳴き続けるんだろう。
間違いなく、殺されるときまで、この子は、この死んだ友達のことを覚えている。
鶏は頭がいいのだから。

鶏を殺して食べたいという欲求が、どれだけ生命倫理を破壊してきたか、47日間のめいちゃんたちの様子を見てきたら、わかるだろう。
このような養鶏のシステム、変えなきゃ、やめなきゃいけないと、私達は心から思う。
動物の問題ではなく、これは人間の問題。

暴力を肯定するかしないかの問題。

私達人間には、彼らを救う力があります。
行動してください。

差別をやめよう

種差別やめよう


めいの50日を一緒に見守る

Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Loading…

0

47日齢 メイに屠殺が迫る

48日齢 死体を見つけられない